DFOZKlEV0AA7TcP


彼氏が女友達の話を出してきたり…「可愛い」と褒めたり…、

思わず嫉妬しちゃうことってありますよね。

なんでわざわざ言ってくるの?怒らせたいの?

あなたが嫉妬することを分かっていながら

何度も同じ行動をすることが不思議だと思います。




【あなたの愛情を確かめたい】

最近彼氏に「好き」だと言ってあげていますか?愛情を伝えてあげられていますか?

もし伝えられていないのなら、これがやきもちやかせたがる理由。

彼はあなたの愛情を確かめたいのです。

「俺のこと好き?」なんて恥ずかしくて聞けないのからこそ

わざと女友達の話を出して反応を見ているのです。

“嫉妬心”って好きだから生まれるもので

興味のない相手に対しては何も思いません。

そのためあなたが拗ねていたりムスッとしていたら

“愛されている”と実感できるのでしょう。

このような男性は、嫉妬されていることに幸せを感じたりします。

「俺って愛されてるんだな~」この優越感こそが

さらにやきもちやかせたがる心理に繋がるのかもしれません。




【マンネリ化した関係を修復したい】

長く付き合っていれば、一緒に居ることが当たり前になってきますよね。

はじめのような初々しさはなくなって、家族のような存在になると思います。

でもこの関係って“安定”とはいえるものの、“ラブラブ感”がなくなったということ。

…これがやきもちやかせたがる理由です

彼はマンネリ化した関係を修復したいと思っているのです。

今の二人って長く一緒に居過ぎて、好きか分からなくなっている状態です。

彼はそれを改善するために、もう一度初心を思い出してもらおうと思っているのでしょう。

それにマンネリ化した関係って、別れる原因にもなるもの。

彼氏は「このままでは上手くいかないかもしれない」と感じていて

早めに関係を修復させたいのです。




【拗ねているあなたを見たい】

彼女が自分への嫉妬で拗ねている姿って、彼氏からすれば可愛いくて仕方ありません。

「俺のことそんなに好きなのか~」「愛されてるな~」と、照れてしまうものです。

あなたの拗ねた姿を見たいのでしょう。それもやきもちやかせたがる心理です。

「え?もしかして嫉妬してる?!」と笑いながらからかってくるようなら

面白がられている可能性が高いでしょう。

あなたがムスッとしたりイライラしている様子は

彼氏からすれば「好き」と言われているようなもの。

自分に対してそこまで感情を出してくれるのが、嬉しいのかもしれません。

でもこのような男性って、一度”可愛い”と思えば何度でもやきもちやかせたがるもの。

「他の女の子の話はしないで」と一度はっきり伝える必要があるかもしれませんね。




【同じ気持ちを味わってほしい】

あなたって男友達が多いほうですか?

もしそうなら、彼氏は逆にあなたに嫉妬しているのかも。

男だから「拗ねるようなかっこ悪いところ見せたくない」と

何も言わないだけかもしれません。

そのためあなたにも同じ気持ちを味わってほしいのでしょう。

同じ気持ちを味わってもらえれば

“苦しい思いをしていることを分かってもらえる”そう思っているのでしょう。

これがやきもちやかせたがる理由です。

なので一度、あなた自身の行動を見直してみてください。

何も考えず男友達の話を出していたり

知らず知らずのうちに彼氏を傷つけていたのかもしれません…。

もし自分に当てはまる部分があるのなら

もう”彼氏を嫉妬させるようなこと”をしなければ大丈夫。

やきもちやかせたがるのは、あなたに仕返しのつもりでしていることです。

なので改善さえできれば、それ以上何も言わなくなるでしょう。




【モテることをアピールをしたい】

あなたたちがまだ付き合って浅いのなら

彼は“彼女の前でかっこつけたい”と思う時期。

モテるアピールをしたいことが、やきもちやかせたがる理由でしょう。

もし彼がモテるアピールをしたいのなら

単に女友達の話を出すだけではありません。

「女の子に告白された」「毎日メールをしてくる」「デートにに誘われた」など

具体的に狙われていることを言ってきます。

これは交際期間が短いからこそ、「俺ってモテモテなんだ」とアピールしたいだけ。

なのであなたとの交際期間が長くなるにつれて

やきもちやかせたがることはなくなるはずですよ!

“誰かに取られるかもしれない…”と焦らせて

今よりもっと愛してもらう作戦なのかもしれませんね。



このように彼氏がやきもちやかせたがるのは、”あなたのことが好き”だからです。

あなたの気持ちを突き放すために、意地悪しているわけではありません。

なので彼氏が嫉妬させようとしてきたときに、「心配しちゃうからもうその話しないでね」

と可愛いく言ってみるといいかも。

あなたを心配させていると分かれば、もう何も言ってこなくなるはずですよ!